忍者ブログ
[PR]
2017.09.27Wednesday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

梅雨時の「ぺたんこ髪の毛」
2013.02.25Monday
肌以上に季節によってコンディションが調整しているものといえば……“髪”。

ぱさつきしがちな冬は静電気を帯びてカサカサになり、夏は紫外線を浴びてダメージがちに。それのなかでも、一番髪の現状をコントロール出来なくなりますのけど、間もなく迎える梅雨の季節でしょう!

梅雨の湿度で生じる髪の悪働きは、大きく区分して2スタイル有ります。これは、量レスの“ぺたんこタイプ”と、ライオンのたてがみのごとく“広がるタイプ”。

そんな梅雨の季節にストレスなく過ごす為には、タイプ別の対策を知っておく必要があるのでしょう。では早速、ぺたんこ髪の対策からご披露します!

ぺたんこになってしまいます髪の特徴は、ボリュームが少ない、細い、または傷んでハリやコシがなくなっていること。又、年齢を重ねた髪は栄養部が減少しているためスカスカな現状に。それのため傷んでいる髪がなくてもぺたんこ現状になってしまう。

内側が空洞化した髪に梅雨の湿気が加わると、髪の奥まで汗や湿気の水分が入ってしまいますため水分による重みに髪が耐えられなくなり、量ダウン。一生懸命ブラッシングした髪も残念な結末になってしまいますのでしょう。

じゃあ、どうすればその現状を回避していることが出来るのですか?
PR
COMMENT
NAME:
TITLE:
URL:

PASS:
HOME  5 4 3 2 1 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
P R
忍者ブログ [PR]

Design by sky & Lenny